喉の痛みで病院行くべき?医者に頼らない為の3つの秘密とは?

3.専属の医者は自分

どんなお医者さんでも、24時間365日
あなたに付きっ切りになれるわけがありません。

薬とか、処方箋で根本的に健康になれるわけが無いです。

毎日の生活に健康で毎日活発に生きられる為の
すべての鍵が用意されています。

喉が痛い。原因はストレス、ストレスの原因は人間関係

ストレス解消の為に愚痴をいったり、
カラオケで精神を開放したりすることは応急処置

人間関係の根本的な原因を解決するにはお互いの理解。
お互いの理解に必要なのは相手の事を考える。

相手の事を考える余裕が無い。
感情的になりやすい。

原因は睡眠不足、栄養不足。
睡眠不足の解消で脳のパフォーマンスの向上。

これまで理不尽だと思っていた上司の言葉の本質を理解。

人間関係が向上。

今までストレスになっていたことが嘘のように思え、
相手の言っていることが理解できるようになる。

喉が痛くない。

「こんなに上手いこと行くはずはないよ。」

そう思われたかもしれませんが、
実際うまくいくと思います。難しく考えすぎです。
もう1つだけ暗記して欲しいことがあります。

スポンサーリンク

「薬の購入は有料。医者の診察料も有料。
理想を描くのは無料。」

複雑化している物事は
シンプルな事柄が組み合わさっているだけなのです。

アインシュタインは「人間が起こした問題で
解決出来無いものは無い」と言いました。

喉の痛み1つとっても上記のように細分化して捉えることで
難しいことなど1つも無い、簡単な事柄の集合体に思えませんか?

アインシュタインはこうも言いました。

「今起きている結果は今の環境、考え方、
習慣から来ていることだから、その結果を変えたいなら
考え方、環境、習慣を変えるしかない。」

人は弱いです。原因は外にあると考えます。

僕は特になんでも人の所為にしようとします。しかし、
真実は常に自分の中に、内側にあります。

最後に、この記事ではお医者さんを本格的に敵に回すような
内容に思えたかもしれませんが、
心の底から彼らを恨んでいるわけでもありません。

彼らがすべて悪いわけでも無いのです。

患者は自分の身体を守る責任がある。

患者さんのほうが薬を出さないと納得しないから
本当は必要無いけど薬を出していると言うお医者さんもいるかもしれません。
医者ばかり叩きましたが、患者も悪いです。信じ過ぎです。

何度もいいますが、医者は神じゃない、僕達と同じ人間です。

特に情報が氾濫しているインターネットの普及した今は

信じられない人は一切信じない、信頼できる人はとことん信用する。

情報の入り口を絞ることが重要です。

お医者さんも人間、僕達も人間です。

彼らのこともちゃんと理解した上で自分の身体は自分で守る。

あなた自身が自分の身体の専門医になれば良いだけです。

今回は考え方の話しが多かったので、もう少し具体的な
アプローチ、やってはいけないことを学ぶ人は
次の記事も御覧ください。

https://bokuno-news.jp/archives/1500.html

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
関連コンテンツ一覧

関連コンテンツはこちら

スポンサーリンク