喉の違和感、つまりが気になる…病院は?何科で診て貰えば良い?

例えば○○さんという人物がネックとなっているなら
その人のどの部分にストレスを感じるのか?

どのセリフにイラっとくるのか?を覚えておくことで、
いざストレスの発生源となる定番フレーズが発せられても

「はいはい、ストレス1ポイント頂きましたよ。」

と想定の範囲内の出来事になり、
ムキにならずに済み、聞き流すことができるので
不思議といつもよりストレスを感じなくなるものです。

スポンサーリンク

人がキレる瞬間

というのは何であんな些細なことで
ブチ切れているんだろう?と不思議に思うものです。

しかし、キレる時の引き金となったことは些細なことで
あっても、それまでに蓄積していたストレスが
ポイントカードのように溜め込まれているのです。

10ポイントでぶちギレポイントが還元される、
9ポイントまでは顔色にも出さない。
こういったイメージなのです。

しかしこれは気付いていれば

10ポイントになる前にストレス解消すれば良い。

ことがわかります。

もしも感情的になりやすい人はこの仕組みを
念頭に入れることをおすすめします。

人間関係の悩みは日本人特有のものです。
一度俯瞰して考えるとリラックス出来るでしょう。

日本の人間関係はめんどくさい!世界一なんじゃないかな?

「ストレスから解放されたい!」

と本気で思うなら、ストレスとなるキーマンから逃げずに、
何が気に食わないのか冷静に見つめることです。

それでも同じ空間に居るのも交わるのも嫌だというなら、
接し方を根本的に変えるとか、部署の移動とか、転職とか、
根本的なストレス回避の具体的なアプローチも見えてきますよね?

こうやって頭を使うこと自体がストレスと感じるかもしれませんが、
長期休暇でだらけ過ぎて何にもやる気が無くなった経験がある人なら
わかると思いますが、ストレスも何も無い状態は退屈ですよね?

実際ストレスが原動力になることはアメリカ最先端の大学で
すでに実証済みなのです。お酒と同じで、ストレスも
多すぎるのがいけないだけ
であって適度なら良いのです。

丁度良いストレスは脳に良いと思います。

例えば、腕立て伏せとかをする時にあえて自分の腕をいじめて、
その肉体的な負荷が部位を成長させるように、

ストレスという精神的な負荷は丁度良ければ、
脳が鍛えることもできる一種の栄養
にもなるのです。

ちょっとポジティブ過ぎるでしょうか?

長期間入院した経験のある人や退職してしばらく
ニート生活を経験したことのある人ならわかると
思います。最初は長期の休暇はありがたいと感じます

しかし長過ぎたり孤独な時間が多すぎると
いい加減仕事がしたい。と思うようになる
ものです。

「ストレス=悪」と考えがちですが、
ある程度のストレスが原動力になっていると前向きに捉えることも
時には精神的にうまくいくものです。

ストレスとは曖昧な概念ですからもう少し
科学的に捉えて明確にしたほうが行動に繋がりやすいです。
コルチゾールとは曖昧な概念“ストレス”を理解する鍵だ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
関連コンテンツ一覧

関連コンテンツはこちら