糖尿病のチェック方法、早死を阻止したい男性に贈る5つの警告

スポンサーリンク

警告2、満腹感が持続し過ぎていないか?

食事も大きな要素です。なんたって糖尿病ですからね。
高カロリー、コレステロール過多、揚げ物など
危険因子は多いのですが、

食事に関しても○○だけやめれば良いという
短期的な解決方法はありません。

そもそもの食事法にも抜本的な問題を解決するヒントが隠されています。
僕の尊敬する経営者に斉藤一人さんという人がいます。
納税額日本一、税金対策をあえてしないユニークな個人事業主です。

彼は数多く講演を行っているのですが、こんな話をしていました。

俺たちはそもそも腹が減ってから飯を食ってない
美味い飯を食いたかったら、食事を1時間遅らせれば良い。
2時間遅らせればもっと美味いんだよ。

僕達は空腹感を覚える前に次の食事をしてしまっています。

だからといってコンビニのおにぎりを極限の空腹状態で
バクバク食べてクオリティの高い栄養が摂れるかでいったら
全くNOだと思いますが

あまりにも満たされている日本人がメタボになるのは
当然のことなのです。誘惑が多すぎます。
美味い飯を食いたいと言いながら、

そもそも空腹感が訪れる前に食事を取るから
すべての健康の源である腸が休まらない

そんな食習慣があると糖尿病でなくても
確実に5年、10年、と寿命が縮まります。

空腹感を感じるだけで免疫力が高まることも
科学的に証明されています。

免疫力はすべての病気に対抗してくれる
一大勢力のことです。風邪だろうがガンだろうが、
免疫力さえ万全なら勝てます。

なぜ空腹感で免疫力が高まるか?
腸の消化吸収が終われば、他の臓器、全身に
血液が行き渡る
から免疫力が高まるのです。

ご飯が食べた後、眠くなるのは、
腸に血液が集中して、脳が酸欠になるからです。

糖尿病は腎臓とか膵臓に問題があると考えているかもしれませんが、
それは、木を見て森を見ずです。腎臓、膵臓の前に腸なんです。

食べ物が次から次へと押し寄せてきて、うんちも
まともにでない、出せないから身体に蓄積する、

他の臓器には十分に血液が行き渡らない。

腸がずっと稼動状態だから、肝臓、腎臓、膵臓も手伝ってくれ!
と連携しますが、そもそも他の臓器には固形物を代謝する
能力は十分ではありません。

だから尿に糖が交じるなど無理が生じます。

糖尿病は難病と言われますが、メカニズムは
そんなに難しいことじゃない
です。

難しくしているのは、単純に僕達がご飯食べ過ぎたり、
おかしなもの食べてるから事態をややこしくするだけなんです。

難しく説明したほうが病院は儲かるというのもその理由です。

このような負のスパイラルに陥っているのです。
健康に関心のある人ならご存知かと思いますが、

今、ファスティング、つまり断食が注目されているのは、
空腹感によって臓器が回復するメリットがあるからなのです。

嘘でしょ?そんな大事なことは病院の先生も教えてくれなかったよ?
と思われた方もいるでしょう。それもそのはず。

医者も商売

こんな大事なことを医者から患者に言ったら、患者が
予防医学を身に付けてしまって病院を利用してくれなくなって
売上が減って廃業に追い込まれるからです。

彼らが薬を出したり手術するのは商売だからなんです。
保険点数を稼ぎたいんです。でなければ彼らも高級車のローンとか
建物のローンの支払いが滞って借金地獄なんです。

糖尿病患者が病院に来院したら医者が何を思うか?
中には良心的なお医者さんもいるかもしれません。
しかし、半数はこう考えます。

よし、糖尿病なら最低でもこの薬が必要で、
もし入院したらさらにこれぐらい儲かるかな。

でも症状がまだ軽いな、まぁいいや、本当は必要無いけど
この薬とこの薬とこの薬も出しとこう。これで今月も
従業員の給料は十分払えるし、今日はキャバクラでもいくか。

こういう感じなんですね。サラリーマンと何も
変わらない
んですよ。なのに患者は医者を神と
崇めている。そんなことじゃ病気は一生治りません。

次のページでは、正しいタバコの吸い方、80歳を超えても
病気知らずで喫煙するおじさんの精神状態などお話しています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
関連コンテンツ一覧

関連コンテンツはこちら