文化祭でダンスを踊りたい!簡単な曲でおすすめトップ5!

踊る側の心理としたら簡単な曲
のほうが楽で良いかもしれません。

しかし、最終的にお客さんに見てもらう物に
なるので、盛り上がる曲を選びたいですよね。

なので、準備期間と相談しながら出来るだけ
受けが良い事、盛り上がるかどうか?
を最優先する事がおすすめです。

スポンサーリンク

第3位『チョコレイト・ディスコ』Perfume

2007年リリースの楽曲なので、流行りの曲とはいきませんが、
良い曲ですからね。ある程度ヒットした、もしくは
良い曲である場合は、流行どうのこうのとは別に

殿堂入り扱い「懐かしい」として親しまれることもあります。
なので5年、10年前の曲でも積極的に使っていく勇気を持ちましょう。

問題の簡単さですが、振付の見本動画を投稿している人もいますし、
公式ビデオで重要な部分はほとんど確認できます。
フルで踊ろうと思うと公式ビデオだけでは難しいので

独自にアレンジを施すか、一般の人の見本動画を参考にすると良いでしょう。
今はニコニコ動画で「踊ってみた」というジャンルもあります。
本家だけでは足りない場合は2次創作物で参考にできるものが多いので、
恵まれた時代を生きていることに感謝です。

第2位『崖の上のポニョ』藤岡藤巻と大橋のぞみ

「えぇちょっと古いんじゃない?」
と思われたかもしれませんが、その通り、古いです。

2007年発表で映画公開が2008年なので2016年計算で
8年落ちです。どこまでが古くてどこまでが古くないか?

というのも基準が曖昧ですが、個々人のさじ加減というのも
1つありますが、震災以前か震災以降かというのが個人的には
1つの境界線かなと思っています。5年以内ならOKという考え方です。

この曲を選んだ理由はとにかく簡単さです。盛り上がりそうだけど
簡単ではないEXILEとかとは対照的で非常に簡単なのがありがたいです。

冴えない感じの男性がスーツにネクタイで大橋のぞみちゃん役無し
で踊ってみる。というような1つアクセントがあると面白いかもしれません。

第1位『恋するフォーチュンクッキー』AKB48

2013年の曲なので、2016年でも全然通用するのが良い点です。
そしてなにより曲の知名度も高いです。公式MVでも踊りに
フォーカスしていて振付をほぼ完全に公開
しています。

公式に見本がある点も簡単と言えるポイントですが、
一般の動画投稿者の人達が練習を目的とした人に向けて
見本の動画を用意している
こともありがたいところです。

例えば以下の動画、反転でさらにスローにしており親切です。

「それでも踊りきるのが難しいような気がする…」
と感じた場合、1曲丸々踊る必要はありませんから、
1番だけにするとか、工夫次第でさらに簡単にできます。

唯一弱点があるとすれば、男性が踊るには無理が生じる可能性がある
ということです。ただ、逆に「キモカワイイ」路線を
追及するとか、コンセプトを明確にすれば面白くなると思います。

例えば坊主の野球部がユニフォームを着て踊るとか、
割とぽっちゃりな太っている男の子が上半身裸で踊るとか、
綺麗めな男の子を女装させて踊らせるとか、

オリジナルのコンセプトを考えるのも文化祭ならではだと思います。

もちろん女性でコスチュームも本家仕様で
完コピを目指す。というのも十分でしょう。

そのような場合はオリジナリティに欠けそうな場合
ドキュメンタリー映像を事前に動画で作っておくなどすると
丸パクリでは終わらない
でしょうし、高い評価を得られると思います。

次のページでは、「簡単」と「盛り上がる」のどちらか1つを取るなら
どちらが良いか?効率的に振り付けを憶える方法などお話しています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
関連コンテンツ一覧

関連コンテンツはこちら

スポンサーリンク