花粉症5月になって急に酷くなってきた。正体はイネ科か?

正解です。イネ科の花粉の到来によるものです。

スギ花粉の可能性もあります。

目はパチパチ痒く、鼻はぐじゅぐじゅで
少し油断すれば、延々と鼻をすすってしまいませんか?

酷い時はくしゃみが5連続で出たりします。

しかも眠くなりやすく、喉が渇きやすい。
本当に困ったものですよね。


花粉症の辛さを知らない人からは

「何がそんなに辛いの?」「冗談でしょ?」
嘲笑されることもあります。

こればっかりはなってみないと辛さがわからないですよね。


スポンサーリンク

花粉症の患者数は全国民のうち約30%


イネ科に限らず、日本で花粉症の人は3割弱います。

日本の全人口は大体1億2700万人ですから、3800万人ですね。
(ニコニコ動画の会員数も3800万)

単純に3人に1人はなんらかの花粉に
アレルギー反応が表れることになります。


年々患者数は増えています。
なんで増えるのかというと、いろいろ説はありますが、

食事の欧米化によってアレルギー物質の免疫が弱まったとか、
舗装道路(コンクリート、アスファルト)が増えたからだと言われています。

道路が無かった時代には花粉は土の上に落ちており、
花粉はそのまま土の中に入っていたようです。

道路上に花粉があると風で簡単に花粉が飛散するため
人体に入る可能性がぐんと上がるわけです。


バブルの時期に大量に植えたスギの木が今になって
花粉を出す樹齢に到達したからとも言われていますね。


私はあまり運動しなくなった高校卒業後くらいに花粉症になりました。

自分の体質の変化が原因と考えていましたが、
どうもこれといった理由は特定できなさそうですね。

とにかく辛い。

次の動画では花粉症対策グッズの第2位に
「小顔に見えるマスク」が登場します。

ただ顔周りを覆ってくれるだけでなく女性向けマスクで
見た目にもちょっと気を使ったコンセプトの商品が売れそうですね。



イネ花粉の期間は最長5月~10月


年中花粉症に苦しむ人もいれば、期間限定で苦しむ人もいます。

春ならスギ花粉、夏ならイネと憶えています。

イネ科の中でも3、4月から花粉を撒き散らすやつがいます。
スズメノカタビラです。こいつは雑草で結構どこにでも居るようです。


他のイネ科の植物はスズメノテッポウ、カモガヤ、
オオアワガエリなど様々ありますが、

どの植物に反応しているのか判別が難しいので
初夏のアレルギー性鼻炎はイネ科花粉によるものと考えられています。


寒い時期を乗り越えたと思い、一年のうち
一番過ごしやすい時期が一瞬あったと思ったら

イネ科の連中に目、鼻、口と顔周りをやられて、
落ち着いた頃にはまた寒くなって・・・

と辛い悪循環を長年経験している人も多いのでは?


なぜ花粉症になるの?


さきほども紹介したように食生活による影響も大きいようです。

コンビニでの食事やファーストフード、
甘い物を良く食べる人は花粉症になりやすいといわれています。

大気汚染によって花粉への免疫が無くなり
アレルギーとなることもあります。

中国から来たPM2.5の影響で花粉症になった人が
多数居たことがニュースになりましたね。


遺伝によるアレルギーもあります。
ストレスや睡眠不足も良くないみたいです。

不摂生なことは大体花粉症に繋がるみたいで嫌ですね。


さて年々患者が増えていることも確かですが、
なんの対策もしていないのに突然花粉症が治ったなんて人もいます。

対策を行なって花粉症が治った人は
契機となったのは腸内環境の改善背骨のゆがみ解消だとか・・・

腸の乱れは万病の元と言うように腸は健康のすべてといいます。
腸を通るもの(食事、花粉を大気中の物質など)に気を使うべきなのですね。


花粉症対策どこまでやってますか?


対策には腸内環境がキー。つまりヨーグルトは効果があります。

1日1個食べる生活を1ヶ月とか継続してみて
体にどんな変化が現れるかですね。


私がしている花粉症対策はメガネとマスクくらいです。

とくにマスクは必需品になります。

7枚入りで180円などの安物のマスクではなく
3枚で300円くらいする3次元マスクをすることが多いです。

女性であれば先ほど動画で紹介されていた
小顔マスクも良いでしょう。

マスクは即効性がありますし、見た目さえ気にしなければかなり楽になります。

暑い日は汗でマスクが濡れて不快な感じになるときもあります。


メガネにマスクは人相が悪く見えますし、顔のほとんどが
隠れるので接客業やお客さんと顔を合わせる機会の多い人は
マスクは気が進まないかもしれませんが、

仕事以外ではマスク是非つけてみてください。
だいぶ楽になるはずです。


一番良いのは完治することですよね。

マスクをつけて症状を緩和しつつ、食事に
ヨーグルトを取り入れることからやってみるといいかもですね。

5月から本格的に暑くなりますから
ヨーグルトは美味しくなりますね。

スポンサーリンク
関連コンテンツ一覧

関連コンテンツはこちら

スポンサーリンク