良い病院をホームページ上で見分ける3つの方法

スポンサーリンク

見分け方その2.電話番号

トップページに電話番号があるかどうかがポイントです。

理由は当然ですが将来のお客さん、既存の顧客に対しても
電話帳登録していなくても簡単に検索して電話出来るようにする
親切さが病院にあるかどうか判断できるからです。

病院に限ぎらず法人は電話セールスを嫌って敢えて電話番号を
ホームページの中でも目立たないところにしか記載しないことがあります。

それでも電話番号を載せているのは面倒な電話セールスが
あるのを承知でお客さん、将来の患者さんを優先して
電話番号をわかりやすいトップページにのせる
のです。

大抵の病院は電話番号くらいはちゃんと載せていますので、
先生の写真と併用してチェックしておきましょう。

余談.毎日病院のHPを見ながら電話をかけた筆者

僕がは過去にホームページ制作の営業で病院
だけでなく様々な法人に毎日電話をしていました。

既にホームページがある病院にも積極的に営業をかけます。
その理由は古くなったHPのリニューアルの機会を狙うからです。

なので必然的に多くの病院のホームページも見てきて、
この病院は良いか悪いか?を判断するポイントわかります。

ホームページを見なくてもネット上で例えば、
「○○病院は頻繁に看護師を募集している。」
などの情報がわかると1つの判断基準になります。

職場環境が悪い。離職率が高く、医師の人柄にも
何らかの問題があるのでは?という予想がたてられるのです。

今はGoogleMap、ストリートビュー(GoogleMapで拡大し続けると
見れる実写で3Dの静画)で病院の住所を検索すれば、どんな
建物かも詳細に特定することが出来ます。

あんまり大きな病院だったら、多くの従業員を抱え、
法人税、所得税、固定資産税も大変なことになっていますから、
お金を稼がなければそもそも運営が続きません。

一方こじんまりした病院であれば、中には、歴史もあり、
リピーターだけで生計がたてられるくらいクリーンな
経営状態の病院もあります。

もちろん、大きな病院でないと受けられない精密検査とかも
ありますから、病院の大きい小さいは一長一短ですし、
良し悪しすべてを建物、外観だけで判断出来ませんが、

態々現地まで行かなくても今はネット上で
確認出来ることは便利に違いないです。

見分け方その3.スマホ対応

今ではスマホユーザーが6割を越えるとも言われています。

パソコンで見るホームページとスマホで見るホームページを
ちゃんと分けている、見やすいように切り替えてくれるように
なっている病院は良いと思います。

スマホでパソコンと同じホームページが表示されると
文字が小さい、飛びたいリンクをタップしにくいなど
小さなストレスを感じる場合があります。

病院というのは多くの場合、先生が
自身のホームページを作っているということは
無いと思います。

つまりどういった形であれ病院のホームページは委託、
外注している確率が高いです。

外注費用をケチる病院というのは、つまり
お金が無いのです。

結局は患者さん思いかどうか?

今はホームページ黎明期ではありません。

スマホやタブレットが普及して、WindowsやiOSだけでなく
GoogleのOSなど様々な規格に対応できるようにホームページは
最新の設計になっていなければユーザーの満足度を得られません。

ホームページを最新の設備で運用するには外注する場合は
当然ある程度は資金が掛かります。

普通の民間企業がケチりたくなるようなところですが、
運転資金が潤沢な病院ならホームページは
最新の状態にと設備投資できる
のです。

ホームページが無い病院について

今回ホームページがあることを前提に良い病院の見分け方を
3つ紹介していきましたが、「ホームページが無い場合は
基本的に良い病院は無いの?」と思われた人もいるかもしれません。

答えは『ホームページが無くても良い病院は良い』です。

僕達にはインターネットだけでなく身内や地域の口コミという
信頼性の高いネットワークがあり
ます。

存分に活かすべきです。インターネットでもわからないことは
わからないのです。実際に行った人の感想を聞ければ
それ以上情報は必要無いです。

ベテランで高齢の医者ほど、「うちは昔からの
患者さんがたくさんいるから今更ホームページなんて
必要無い。」という場合もあります。

歴が長いほど腕も確かであることの証明にもなります。

まずは口コミで良い病院が無いか?聞いていって、
候補が見つかったらホームページを見る。

今回紹介した、先生の写真、電話番号、スマホ対応しているか、
の3点を確認し、良さそうだな。と思ったら予約する。

ホームページが無い場合は友人などの口コミや
レビューサイトを確認してみて良さそうならまず電話してみる。

といった順番で良いでしょう。

スポンサーリンク
関連コンテンツ一覧

関連コンテンツはこちら

スポンサーリンク