skypeとは?iphoneでもグループ通話できる?

iPhoneでもグループ通話できます。
skypeにはスカイプコマンドというのがあり、

グループチャットのメッセージで「/golive」と入力し、
送信することで、会議通話(複数人同時通話)が可能になります。

スポンサーリンク

skypeとは『IP電話界のパイオニア』です。

skypeとは、一言で言うと「インターネット電話」です。
LINEよりも先に開始していたIP電話サービスです。

日本で大流行している「LINE」と基本的な機能は同じです。
チャットもできます。通話もできます。
有料ですが、固定電話、携帯電話への通話もできます。

動画では大画面で複数人でのビデオ通話を行っている様子を
ご覧いただけます。

skypeのiphoneアプリ

skypeのiphoneアプリは
アップデートする度に、チャットの通知が無くなる等の
不具合が発生しているようで、一部では評価が良くありません。

Androidアプリもあります。

skypeではMicrosftのOutlook(Webメール)のアカウントや
Facebookのアカウントがそのまま使える
のですが、

iphoneアプリからだと、Facebookのアカウントでは
ログインできません。
(2014年3月17日時点)

それと、パソコンでは可能な「グループビデオ通話」が
iphoneでは不可能
です。

冒頭でも説明しましたが、iphoneアプリの
skypeは「グループ通話」が可能
です。

使い勝手

個人的には良いと思います。
なにせ、LINEよりも通話の速度が速いです。

skypeにしてもLINEにしても
インターネット回線の速さに依存するので、

4GやLTEやWifiなら安定して音声の遅延も少ないんですが、
3G回線だと声が途切れたり音声の遅延で不安定だったりします。

LINEだと声の遅れは顕著にでますよね。今は
それほどでも無いかな。skypeはLINE並みに高音質ですし、
個人的には声の遅れも少ない感じました。

次のページではLINEとSkypeの違い、Skype以外の
世界のIP電話などお話しています。

スポンサーリンク
関連コンテンツ一覧

関連コンテンツはこちら

スポンサーリンク