職務経歴書に退職理由、「一身上の都合」書いたほうが良い?

ちらでも構いません。

ちなみに「一身上の都合で退社」と記入するのは履歴書のほうです。

会社があなたをリストラした、(合意解約などと
綺麗な言葉でまとめる企業もあります。)
場合は「会社の都合により退社」とします。

履歴書の退社の表記について詳細を知りたい
方はこちらを参考にしてみてください。

人材紹介業を17年、プロが要求する履歴書の修正箇所とは?

転職、再就職の場合、企業は履歴書と職務経歴書
の2つの書類を求めることが多いです。

さらにキャリアを重ねる方は厚生労働省が推奨している、
ジョブカードといった職歴の詳細を記載出来るもの、
を書く人もいます。ハローワークのミニセミナーで知りました。

中でも、職務経歴書については、新卒の経験しかない人は、
書いたことが無いはずですからわからないことも多いと思います。

前の会社を退職した理由にフォーカスして職務経歴書の書き方をお伝えします。

スポンサーリンク

職務経歴書は面接を見通して書け。

これから応募する企業に対して、
以前の会社を辞めた理由、退職理由について多くを語りたくない場合は、
職務経歴書には「一身上の都合で退社」の文言を入れても不自然ではありません。

しかし、いずれ面接で「前の会社はなんで辞められたんですか?」
と必ず聞かれるはず
ですから、その時に受け答えする内容は、
事前に職務経歴書にも書いておいたほうが、信頼は得られます。

ですから転職の面接の際には最低でも、

  1. 前の会社を辞めた理由

  2. 応募した会社の志望動機

最低でも上記2点は必ず言えるようにしておきましょう。

職務経歴書にはこれまでの実績を
できるだけ数字で明記しておきましょう。

もし数字で表せない場合はできるだけわかりやすく、
これまでの経験で培われた○○の部分が御社の○○の面で役に立つ。
ということが伝わるように記入
してください。

人事担当者はあなたの書類とか面接で、この人をうちの会社に
入れて、ちゃんと貢献してくれるだろうか?と商品価値として見ます。
つまり、給料を与えて、それに見合ったリターンが得られるか?

投資で考えているのです。あなたは数ある商品(ライバルの応募者)
の中から、あなただけを選んでもらう必要があります。
その為には明確に私を御社に入れると○○なメリットがあります。

と言えなければ、落ちます。

あなたから自発的に会社に退職願を出して退職した場合は、
上司がうざいとか拘束時間が長すぎるとか、俺には向いてないとか、
女の子が少なすぎるとか、いかなる理由であっても

「一身上の都合で退社」と履歴書に表記するのが普通
です。

職務経歴書で退職理由を書くなら、
具体的な理由を書きましょう。

例えば、母親の介護を必要とする体になってしまい、現在の勤務体形では、
就業が続けられなくなってしまった。とかそういった内容です。

もし本音は「上司がうざかったんで辞めました。」
といいたい場合は、実際書いてみるのもダメではありませんが、
書いたら落ちます。

その場合は、どうにかして優しく、オブラートに包みながらも、
相手から信頼を損なわない書き方にすべきです。

例えば、「会社の社風が入社前に聞いていたものと実際のものとが
著しく異なり、不信感を抱いたからです。」とか、
こう書かれれば「上司に絶えられなくてやめたんだろうな。」とは思われないはずです。

しかし、上記のような書き方をした場合、まだ内容が曖昧ですから、
実際に入社前に会社側が謳っていた社風と現実でどのようにギャップがあったのか、
面接でつっこんで聞かれる場合があるので、
その為に口頭で述べられるよう考えておくべき
です。

例えば、研修は3ヶ月間、OJTも実施しているとしながら、
実際は入社した当日から現場で指示が無く、教育の概念が欠けていて、
事務所の掃除などの雑用ばかりで実務は見て盗むしかないといった状況でした。

みたいなことです。うまいことを言おうとしても相手はプロですし、
言い訳ばかり言う人と思われ兼ねません。
嘘は言えない。(バレる)素直に書くというのが結局のところ一番大切な部分です。

職務経歴書であっても実際の面接であっても、退職理由は、
とにかく前向きな理由であれば、なんでも構いません。

例えば、前の会社では、人間関係には恵まれていましたし、
仕事内容にも不満はありませんでしたが、上司が
利益を追求する考え方でなかったため、

お客さんの喜んで貰いながら、利益を追求することこそ、
本当のビジネスだと思い、その点、御社に入って、○○の部分で
関連商品を開発すれば、利益が上がると思っているので応募しました。

これくらい言えれば、採用担当者はあなた以外の誰を
落とすか考え始め、内定が確定します。

絶対に言ってはいけないのは、

  1. 残業が多くて、とか

  2. 人間関係が嫌で、とか

  3. 給料が低くて

です。どれ書いても、「うちの会社でも残業あるよ、人間関係
合わなかったら辞めちゃうの、給料低いと思われたら辞めちゃうの」
と脳内で突っ込まれます。ようするに落ちます。

次のページでは、職務経歴書のメリット、ほりえもんさんが、
手書きの履歴書を書くやつを落とす理由
などお話しています。

スポンサーリンク
関連コンテンツ一覧

関連コンテンツはこちら

スポンサーリンク