成人式のネクタイ、ブランド品を選ぶ必要はある?

ほどの拘りが無い限り、
成人式のネクタイをブランド品にする必要はありません。

ちなみに

「成人式で使用すべきのネクタイの色は何色か?」

わかりますか?

答えは白です。

結婚式でも白ネクタイが推奨されます。

実は葬式でも宗教によっては、
白ネクタイが選ばれる場合があります。


では成人式のネクタイは必ずしも
白で無ければならないか?と言えば

そうではありません。


実際の成人式では結構みんな
自由に選んでいることのほうが
多い
です。

では、

スポンサーリンク

ネクタイのブランド品に関して


ブランド品のネクタイは、成人式がどうのこうの
というのは実はほとんど関係がありません。

しいて言うならブランド品に詳しい人に、

「あ、それどこどこのネクタイだよね?」

と羨ましがられることがあるか無いか。
くらいのものです。

ですが、大人になるに従って、
ネクタイのことを良く知る人が
増えます。すると何が起こるかと言うと、

例えば上司に、

「お、それバーバリーのブラックレーベルだろ?」

のように具体的な銘柄まで
突っ込まれることが
私は過去に一度ありました。

社会人2年目の出来事でした。


バーバリーのブラックレーベルは特に
判別が付きやすいデザインをしています。


なので正直な話、成人式で
ブランド品を身に付けて、
自慢げな気分に浸りたい人は、

ネクタイだけブランド物にしても、
周りは多分気づかないことのほうが
多いと思います。

しかし、

成人式が過ぎて大学も卒業して、
就職して、特に営業職の場合、
第一印象が凄く重要ですから、

スーツだけでなくネクタイの結び方など
細かいところまで目を配る大人は実際に
多く存在します。

ちなみにブランド品のネクタイといっても
色々あります。中でもプレゼント目的で
商品ラインナップを紹介している動画が

非常にわかりやすかったので、
ブランド品のネクタイに興味がある人は、

ご覧になってみてはいかが?↓



ここが重要なポイントですが、


ブランド品を身につけることで、
ブランド品好きな人と仲良くなる
ことができる確立が高い。


ことを覚えておいてください。

なので容姿的な側面でオシャレになる。
というプラスの側面と、更に、人脈構築の
面でもプラスに作用する可能性もあるのです。

ブランド品どうこうだけでは、
人間関係は決まりませんが、

それだけ身だしなみはとても重要ということなんですね。

ちなみにブランド品のネクタイの購入を検討している場合は、
インターネットでも品揃えはチェックできますが、

ブランドショップの店頭で実物のネクタイを
見たことが無い人は、是非店頭に足を運んで
物色してみることをオススメします。

なぜならネクタイは例えばスマホやパソコンの
画像検索で出てくるような写真で見た感触と、
実物の見た目や手触り、生地の質感は、

まったくといっていいほど印象が異なります。

なので、店頭で一度
ウィンドウショッピングのつもりで
品物を見て回ると良いです。

その中でついつい購入しそうになってしまった物
などあれば、お財布と相談して、それから
買うか買わないかを決めれば良いのです。


まとめ


成人式でネクタイをブランド品にする必要は特にありません。
そして成人式でネクタイを絶対に白にする必要もありません。

しかし、ブランド品を持っておくと、
将来就職した後に思わぬ形で人と仲良くなったり、
そういった繋がりでビジネスパートナーになったり、

といった可能性も全くのゼロではありません。

そして一番伝えたいのは、

良いネクタイを買うよりも先に、
結び方(プレーンノット)だけでも良いので、

ちゃんと結べるように一人で黙々と
練習する機会を設けて下さい。

大人になってもネクタイをしっかり
結べていない人が案外多いのです。

ブランド品を買うのは、ネクタイが
ちゃんと結べるようになってからでも
遅くはありません。

スポンサーリンク
関連コンテンツ一覧

関連コンテンツはこちら

スポンサーリンク