成人式のスーツ、シャツ、ネクタイの選び方のコツ(大学生向け)

うしよう・・・

成人式間際だけど、
スーツ、シャツ、ネクタイ、
何も決まってないよ。

と悩んでいる人に向けて、「なるほど!」
「それでいいのね!」

と思って貰えるような助かる内容をお届けします。

ちなみに、最初に言っておきたいことがあります。
お金を掛ければ良いってもんではないです。

成人式のシーズンというのは、
特に大手がテレビCMなどで
広告を打ち出します。

スポンサーリンク

「新年=新規顧客開拓」

彼らのマーケティングに踊らされてはいけません。

今大学生の人なら、入学式用にスーツを
既に購入している可能性もありますから、
それをそのまま着ていけば良いです。

「え?成人式と入学式ではちょっと違うんじゃないの?」

と思われた人もいるかもしれませんが、
よっぽど見る人が見ない限り、
基本的にみんなはじめてのことで、

自分のことで精一杯ですから、
実は大学の入学式の時と同じ格好
だったとしても何の問題もありません。

なのでまず、今大学生の人に助言します。

親が「スーツ買ってあげる。」と甘い言葉を
下さっている場合は、全力で乗っちゃいましょう。

「うちはそんな両親ではないよ。」

という人で大学の入学式の為に
既にスーツが一着あると言う人は、

スーツ、シャツ、ネクタイ、靴が
揃っているはずですから、それでもOKです。

スーツとシャツはそのままで
ネクタイと革靴を新しいのを買う。
というのでも良いと思います。

「すいません。スーツ買うんですけど・・・」
という人へ、お待たせしました。

成人式のスーツ選びのポイント

  1. 黒でも良いし、グレーでも良い。

  2. 無地よりかはストライプ等の装飾有りをオススメ

  3. 時代に合わせるのがセオリーですが、2ボタンでOK

  4. 寒いし、ベストも買っちゃいなよ。

  5. 大手量販店でなくてもアウトレットでも良いやん。

ざっくりと上記5点です。すべてが正しいとはいいませんが、
僕の中での外せない考え方を述べました。

特にみんなベストまでは買わないと思うので、
ベストも合わせたスーツを買っちゃうというのは、
ぶっちゃけ有りだと思います。

オシャレ系だと大きな企業の
リクルートには使えませんが、

中小企業なら全然OKです。良いスーツは一生物ですが、
中途半端なスーツは案外消耗品です。

なので4万とか5万とかする
大手の新品のスーツを買うのは、
ちょっと気が引けるなぁ。

という人はちょっと隠れたアウトレットの店で
1万とか2万で結構よさげな
若干ワケ有りな品が入手できるものです。

アウトレットのお店を見つけてください。

ネットでアウトレットのブツを買うのは少々リスキーですが、
全然抵抗無いという人は格安で手に入ります。

アウトレットでなくても1万円を切る代物もあります。

次のページでは、成人式で選ぶべきシャツや
長過ぎるネクタイにオススメのダブルノットの
結び方
などお話しています。

スポンサーリンク
関連コンテンツ一覧

関連コンテンツはこちら

スポンサーリンク