忘年会、2014年版、出し物ランキング!

年会が近くなってきました。

それにしても肌寒くなってきましたよね。

ところで、2014年の出し物
何にしましたか?

まだ決まってない、
とか、わからないなぁ。

という人もいるでしょう。

そもそも・・・

ランキングにするのは、
簡単なことではありませんが、

独断と偏見でランキング化
する価値はあると思います。

スポンサーリンク

なぜか?


1つ目の理由は年末商戦があるので、
業者にとっては狙い時、

とかそういったことが
関係してくるからです。

しかし、

例えばダンス1つとってみても、
とにかく種類が多岐に渡ります。

なので、ダンスならダンス、
歌謡なら歌謡、という感じで、
分野に特化したランキング付けも

面白いかな、と思います。

しかし、実際は、
様々なカテゴリで合算した
トータルのランキングが熱い、


かも


しれません。

じゃあ何が熱くて、
何が寒いの?という話にもなりますので、
一概に「バーン。ランキングでーす。」

という訳にはいかないんですね。

なので、

とりあえず、
感覚でランキング
していきますね、

超個人的なランク付けですので、
良い子は真似しないでください。

「するな。」と言われれば言われるほど、
したくなるのが、人間の性(さが)ですが、
本当に、真似はしない方が良いと思います。

ランキングを確認する前に、
2012年の大忘年会の余興、
出し物の実例をご確認下さい。



2014年、忘年会の出し物はこれ
だろ!ランキングトップテン!!


1位ダンス
2位1発芸
3位モノマネ

4位歌合戦
5位紅白戦
6位閉会式

7位開会式
8位式辞
9位来賓の言葉

10位餅つき




すいません。

忘年会に精通している方が
見たら、お前舐めとんか?
と思われるかもしれませんので、

10位までで勘弁して下さい。


忘年会ってぶっちゃけ…


お酒を飲んで、喋って、
先輩とカラオケいって、
たまに風俗、そんな印象

しかないんですけど、

やっぱりクリーンな会社さんであれば、
がっつり出し物とかされるんでしょうか?

そもそも

忘年会で出し物に集中できる企業、
というのは、規模で言うとそれなりの規模、
でなければ、創業1年目とかだと、あんまり、

金銭面で

横着できませんから、最低でも
創業3年以上の従業員数が5人〜
1000人くらいの規模がジャスト、

かもしれませんね。


もち


ろん1000人以上の規模の
ほうが、資金繰りの余裕
もあれば、リクルートも

安定してきますから、

会社内で派閥が出来始めます。

その辺りから忘年会は真価を発揮、
すると思うのですが…

まず、

余興の練習にかける時間って
どれくらいあるんでしょうね?

全然無いと思うんですよね。

有る場合は、忘年会で会社の
利益をあげようとすると思います。


しかし、そこはさすがに経費で


対応するでしょうね。しかし、
その間の人件費はまぁ馬鹿に

なりませんから、
大変ですよね。

なので、

社長用、ではなく、

平社員さん

向けの記事にします。

忘年会はとにかく楽しく、盛り上げて、
取引先も参加するようでしたら、
ビジネスの話にもなってきますので、

単純な学生の飲み会
とかそういうのでは、
通用しない場合が

出てきます。


なので、


特に

忘年会でダンスを出し物にする場合、
強み、メリット、デメリットなどの、
総合的なバランスと流れを見た上で、

これだと思えるエンターテイメントを
提供してください。極端な話、全員が
お客さんだと思ってください。


すべての人間がお客さん。


こういうマインドセット
でいけば、よっぽど忘年会で

滑りまくる。

といった大惨事であったり、
地獄絵図は、基本的に、免れる
と私は思っています。

それでは、有難うございました。

良いお年を。

少し早すぎましたかね。

来年もよろしくお願い致します。(^∇^)



びっぐうぇすと

スポンサーリンク
関連コンテンツ一覧

関連コンテンツはこちら

スポンサーリンク