スマホカバーもゾゾタウンで選ぶ?

「スマホケース」「スマホカバー」と
「ゾゾタウン」を組み合わせて検索する人が結構いるようです。

ゾゾタウンと言えば、ファッション、
ブランド品の通信販売ですよね。

スマホケースの需要増に伴って
各種スマホケースの販売を開始しているんですね。

iPhone、Androidのケース選びは楽しいですよね。

エヴァンゲリオンとゾゾタウンのコラボで
作られたiPhoneケースが話題になりました。

EVA×ZOZOTOWN(エヴァ×ゾゾタウン)×Gizmobies/IMPACT


ゾゾタウンの公式サイトで少しチェックしてみたところ、
個人的にはiPhoneの修理屋さんや、
大手の家電量販店に比べると、


あらゆる面で物足りない感じでした。

もちろんゾゾタウンでしか買えないような商品もあるので、
一度チェックしてみてください。

ZOZOTOWNのスマホケース一覧




スポンサーリンク

スマホに関する事件



2014年3月12日、福岡で
女性の英語教師からスマホを没収された
中学三年生の男子が、先生を殴り

左手の指を骨折させた疑いがある
とニュースになりました。

授業中に生徒の中3男子がスマホでゲームを
やっていたところ女性の英語教師はスマホを没収し、
これに怒ってやってしまったのではないかと福岡県警はみています。

先生のスマホ没収は当たりまえですよね。

しかし中3の男の子がスマホに没頭する気持ちもわからなくもないです。

「なにもそこまでしなくても良いじゃん…」とも思います。

しかし、スマホが無かった今から10年、20年前に、
もしスマホが存在していたら
こういう事件はすでに起こっていたでしょう。

「スマホの娯楽性があまりに高いこと」
「日本のあまりに古びた教育方針」
「たまたま中3の男性が感情を抑えられなかったこと」


これらの事情が組み合わさっておきた事件なのかなと思います。


あと考えられることとしたら、スマホを没収した
女性の英語の先生がよっぽど頭にくるような
没収の仕方をしたのか…


今回の事件で学校でスマホを生徒にどう携帯させるか
議論があるかもしれませんね。


例えば、学校に入ったらいったん、
学校がスマホを預かり、生徒が下校するタイミングでスマホを返す。
とか、

これだと授業中での緊急連絡が取れませんが、
それは親さんが学校に連絡すればいいだけの話なので、
導入を考えると子供達にどう納得してもらうかですよね。




話は戻って、スマホケースです。



そもそもインターネットでスマホカバー、
ケースを探すのって、
個人的にはわずらわしい感じがします。

なぜなら、「どのスマホの端末を使っているか」で、
選ぶケース、カバーが異なるからです。




スマホの種類おさらい



現在、スマホと言えば、iPhoneかAndroidです。
これらより普及はしていませんが、ブラックベリーとか
ウィンドウズフォンなどもあります。

iPhoneなら3、4、5と世代ごとに形状を変えてきました。

なので検索する際にあなたがiPhone5sを使っているなら
「iPhone5s カバー」とか「iPhone5s ケース」と検索すると思います。

Androidになると、さらに様々な機種があります。

・XPERIA
・GALAXY
・AQUOS PHONE
・ARROWS
・isai
・URBANO
・HTC
・NEXUS 5

などなど、XPERIAやGALAXYになると、その中で
種類が分かれていますから、

インターネットで検索する場合は
「XPERIA Z1 ケース」みたいな探し方をしなければならないです。

なので、単純に「スマホケース」と検索すると、
普及率の高さからいって、自動的にあなたがXPERIAを使っていても
iPhoneのケースばかり出てくるということになってしまいます。

「そんなことわかってるよ!」

と思われた方は大丈夫ですが、今更ながら
細かい検索テクニックを覚えておくと、
買い物だけでなく、いろんな場面で役に立ちます。




あなたが求めているスマホケースはなんなのか?
できるだけ具体的にしてください。



iPhoneなのか、XPERIAなのか、
iPhoneだったら4なのか、5なのかでも形状は変わってきます。

できるだけ丈夫な「ハードケース」なのか?

スイカやマナカなどの交通系ICカードや
クレジットカードを同時に収納できる手帳タイプなのか?

ディズニーやワンピース等のキャラものなのか?

安ければなんでも良いのか?

かわいければ何でも良いのか?

そもそもインターネットでは
あなたが欲しいスマホケース、カバーが
見つからない可能性もあります。

実際店頭で確認したほうが、丈夫さだったり、
自分の使っているスマホに合うかどうかも
明確にわかります。


店頭なら手で触れることのできる試供品が
ある場合もあるでしょう。

包装されていることも多いでしょう。
交渉次第で開梱してスマホケースを触らせてくれるかもしれません。

お店でスマホケースを探す場合は店員さんに

「○○○って機種のスマホ使っていて、
できるだけ丈夫なケースが良いんだけど、
なにかオススメってありませんか?」


など聞いてみるといいでしょう。

インターネットでは具体的な丈夫さや、
材質の決め、重量は直感的にわからないことが多い
ですし、
在庫があるかどうかも確認してみないとわかりません。

なので、インターネットでスマホケースを選ぶ場合は、
販売店に直接電話してみて、丈夫さはどうか?
在庫はあるか?等、確認できる範囲でよいので

調査してみることをオススメします


「インターネット+電話」でネットでの
買い物の精度が上がり、トラブルも少なくて済みます。


インターネットでは店頭では
見たことも無いものがあったりするので、
探しがいがありますよね。

インターネットで見つけた
私が次に使ってみたいiPhoneケースはこちらです。





管理人のスマホケースに関する経験談



私はiPhone5を使っていて、
最初に選らんだスマホケースは2000円くらいのもので、
シンプルな固めの透明のケースでした。

スマホを覆っている範囲がやや狭かったので、
もう少し全体を覆ってくれるケースを求めました。

そして、たどり着いたのは
シルバーのハードケースでした。

しかし落としたり、雑に扱っていたのもあり、
すぐに塗装が剥げてきて
どうも見栄えが良くないと思い、

次は手帳タイプを選びました。

材質は革でカード3枚分の収納スペースがあるものでした。
機能性に優れてはいたのですが、
革で覆っているからか、

バッテリー消耗に伴う熱が気になりました。
ある程度放熱してくれるもののほうが
精神衛生的に良いと思った私は、

一旦、以前つかっていたシルバーのスマホケースに戻しました。

使っているうちにiPhone5を落とし、
液晶の全面にヒビが入ってしまいました。

近くで修理してくれるところを探し、
ディスプレイの修理をしたところ、確か19800円くらいしました。

結構するんだなぁと思いつつも
ヒビ割れた状態も嫌だったので、修理しました。

修理した後もなんだかんだで気に入っていた
シルバーのスマホケースをそのまま使っていました。

そしてある日、朝起きて気付いたら
またスマホにヒビが入っていたのです。

修理してから1ヶ月も経っていません。

おそらく寝相の悪かった私はベッドの脇に挟んでいた
iPhoneを地面に落としたのでしょう。(たぶん)

そしてもう一度修理に望みます。

次に行ったスマホの修理屋さんは
名古屋の大須(駅は上前津が最寄)にある
『スマートドクター』に行きました。

そこではiPhone5のガラス割れ修理は
前回の19800円よりも確か5000円ほど安かったです。

ついでにそのお店で
「丈夫なケースないすか?」と聞いて辿り着いた
iPhone5のケースがこちら

びっぐうぇすとが使用しているスマホカバー

十分な強度もあり、デザイン的にも
個人的に好きになれましたし、

カメラ、フラッシュ、充電機の口、
スピーカー、マイク、イヤホンジャック、
マナーモード切替スイッチ、ディスプレイ全面以外は

完全に覆われており、高さ1メートルのところから
落としても打ちどころによっては
画面にヒビが入らないくらいの耐久性です。

(試したことはないので、過度の参考にしないでください)

このカバーの残念な点は、青と白の部分がジョイントされており、
一度外したり、カバーを曲げたりすると
簡単に青い部分が白い部分と分離して浮いてきます。

なので、iPhoneを守ってくれるけど
ケースそのものに若干の難があります。


名古屋のスマートドクターでは、
バッテリーの消耗具合も店頭でチェックすることができます。
バッテリー交換もやってます。

若くして独立したであろう男性の店主の
生真面目な感じとか丁寧な接客態度も

個人的には気分を害しませんでしたし、
スマホの相談にはもってこいのお店です。

スマホを使っていて、名古屋に寄る人は
是非一度来店してみてください。


スマートドクター名古屋


ゾゾタウンの話題から、スマホ没収事件の話題まで、
いろいろお話しましたが、




スマホケースの選び方のポイントは、
「なにを重視するか」だと思います。



私の場合はどんくさいこともあり、二度も
画面のひび割れを経験したので

1に「丈夫さ」
2に「デザイン」
って感じです。

もし、1にデザインを取るなら、とにかく豊富な種類を
確認できるインターネットで検索するも良し、
店頭に見に行くも良しでしょう。

「丈夫さ」を選ぶなら「インターネット+電話」も良し、
できれば店頭で実際に見て、触って
店員さんの話を聞くのがオススメです。

スポンサーリンク
関連コンテンツ一覧

関連コンテンツはこちら

スポンサーリンク