クリスマスに日本の認知症患者が求める唯一のイベントとは?

んでしょうね~。
なんだと思います?

すいませんいきなり読者さんに質問するなんて、
失礼ですよね。

しかし、僕自身この記事のタイトルは、
マジで知りたいテーマです。
だから記事にしました。

あなたがこれを読めば、

・認知症患者との付き合う方法の向上、
・認知症の改善方法の取得、
・辛さより楽しさ先に来てしまう非道徳な認知症との向き合い方、
・今すぐできる簡単認知症対策。(初期費用完全無料)


スポンサーリンク

最低でも上記4つが直接あなたへの僕からのプレゼントになり得ます。


お医者さんと違って、僕は高額な医療費を請求しないし、
なおかつ副作用の発生する薬の処方もしません。

なので、凄く時間対効果が300%くらい良い記事になります。
是非今すぐ読破してください。

目次:

・なぜクリスマスに認知症のことを考えなければならないのか?
・クリスマスと認知症との関係は何か?
・クリスマスと認知症のコラボで幸せになる方法
・今すぐできる超簡単クリスマスイベントfor認知症患者


いきます。


なんでクリスマスに認知症のことを考える?


別にクリスマスだからといって認知症のことを
考える必要はありません。

あなたに彼女がいるなら、彼女のことを、
それか自分のことを、それか家族のことを、
考えて過ごせば良いのです。

しかし、クリスマスシーズンはどうしても
人間っていう部分にフォーカスするハメになります。
なぜなら?クリスマスとなると、

プレゼントだったり、お金、人間関係、
物、などといった近年の日本人にとって、
かなり重大なテーマに差し掛かるからです。

だからといって認知症の患者のことを、
クリスマスに忘れる人がいるか?
と質問されたら僕はこう答えます。

一切忘れない人もいる。とね。


クリスマスと認知症の関係


無いです。

しかし、強引に結びつければ、
あると思います。

例えば、

クリスマスの時期は日本は寒いので、
重度の認知症患者に症状の微妙な違いがあらわれる。
そして、治療方法にも変化が訪れる。

と考えれば、
クリスマスと認知症はおおいに関係があります。
さらに、

クリスマスの時期は若い人が俗っぽくなる傾向があるので、
自宅での介護が手薄になるため、
症状が大きく感じることが多い。

と考えることができれば、
クリスマスと認知症との関係は、
無視できなくなります。


クリスマス×認知症で幸せ♪奇跡の3ステップメソッド


ステップ1.認知症を楽しむ。

え?何いってんすか?

と思った人もいると思いますが、
人と人との密なコミュニケーションが行なわれるクリスマスと、
健全なコミュニケーションが難しくなる認知症とは、

非常に親和性が高いので、

実はコラボレーションすればするほど、
凄く良い結果が出始めるのです。

例えば、


ステップ2.クリスマスユマニチュード大作戦


ユマニチュードとは薬も何も無しで、
自分の体1つで認知症の即効性のある治療を可能とする、
奇跡のスキルです。

ユマニチュードのスキルをマスターしている人は、
2014年10月25日現在、国内で10000000人いるかいないか?
くらいなので、人口(超アバウトで1億人)と
比べてライバルが少ないです。

なので、作戦で、戦略的に行なえば、
認知症ビジネスで1億万長者になることも
夢ではないのです。

ステップ3クールダウン

大作戦と聞くと熱くなると思いますが、
大丈夫です。クリスマスなので寒いので、
自然にクールダウンします。

>ただめっちゃ寒いといって苦しむことは無いです。
なぜならユマニチュードをするからです。
ユマニチュードが成功すれば、

まず心が温まります。
ボディランゲージが非常に重要なので、
体も暖かくなる可能性が高いです。


今すぐ実践可能、認知症患者のためのクリスマスイベント


「ユマチュー会」

これを是非やってください。

目の前に認知症患者1人、あなた1人いれば、
事前に準備することは、

この動画を見ることだけです。



僕自身ユマニチュードを知ったのは、
もっと前からですけど、
上記の動画はかなり最新の動画です。

この記事の投稿が2014年10月25日、
上記の動画の投稿が2014年の9月20日に公開なので、
この時点では1ヶ月しか経っていません。

非常に鮮度の高い情報になりますし、
顔出ししてるし、匿名性が少ないので、
年配の方でもある程度信頼できると思います。

どうです?

できそうですか?

できる!と思ったら、必死に勉強してみてください。
そして最速で実践してください。


で、結果が出たら、すぐイベント化してください。


最初のうちは赤字覚悟でやってください。
軌道に乗ってきてから利益追求しても良いです。

でこの記事はクリスマスよりも以前に確認することができるので、
2014年10月25日現在では、
絶好のタイミングです。

今のうちに仕込んでおけば、
ほぼ100%の確立で、

12月のクリスマスシーズンに究極の
クリスマス×認知症イベント「ユマチュー会」
を開催することが可能となります。


ユマチュー会とは何か?


ふふふ、勘の良いあなたのお察しの通り、
ユマニチュード同好会、略してユマチュー会です。

まずはユマニチュードを愛してください。
恋人も愛して良いですよ?

余裕があればユマニチュードという現在の日本では、
あまりにも喉から手が出るほど渇望している
最強のメソッドを習得し、

即実践して欲しいのです。

今ならユマニチュードの先駆者がまだまだ少ないので、
あなたが日本のユマニチュードの権威になれば、
楽にビジネス展開できます。


おそらく、協会とか法人化も余裕でできます。


なので、どんな理由であれ、
認知症について何か引っかかる部分があるなら、
クリスマス関係なく、

ユマニチュードのことを知っておいてください。

最初はなんとなくでも良いですよ?

完璧にマスターするなら、
手始めにフランスに行ってください。

僕の記事はここまでです。
ありがとうございました。

スポンサーリンク
関連コンテンツ一覧

関連コンテンツはこちら

スポンサーリンク