今すぐアサイーを摂取したい!どのコンビニに行けば話が早い?

ーソンを推奨します。

なぜなら、株式会社フルッタフルッタの
アサイーエナジードリンクが陳列されている確立が高い
からです。
もし、入店された店舗で置いてなければ、

「置いて下さい。」と頼めば良い
だけです。

日本全国すべてのローソンで
アサイーエナジードリンクを取り扱っているわけではありません。
仕入れている店舗もあれば、仕入れていない店舗もあります。

私はここ1ヶ月間この飲み物の虜になり、愛飲しているので、

「日本全国、いや、全世界のローソンの全ての店舗にアサイーエナジードリンクを置けばいいのに。」

と思っていました。
ごめんなさい嘘です。本当はそこまで思っていません。

↓の動画で再生開始から4秒で女性が3つのアサイードリンクを手に取ります。
うち1番左側のやつが僕が愛飲しているアサイーエナジードリンクです。


スポンサーリンク

そんなに頭が良いわけでも無い僕は
(バカな俺とハッキリ言わない低すぎないプライドがポイント)


「なんでアサイーエナジードリンクだけに限らないですけど、
置いてる店舗と置いてない店舗と分かれるのか?」

疑問に思ったのでローソンさんに聞いて見ました。

平日の深夜2時くらいで忙しい時間帯でも無かったので
アサイーエナジードリンクが置いてある店舗の
店長にアサイーエナジードリンクと純水のボルビック500mlの2点を

レジに持っていき、合計金額300円強の支払いを現金で速やかに行なった流れで
直接話を伺ってみました。

最初の質問はこうです。

「これ(アサイー)好きなんですよね。
どうして同じローソンでも
アサイーエナジードリンクが置いてある店舗と置いてない店舗とあるんですか?」


すると店長は・・・


「お店の仕入れ担当者の裁量次第ですね。
お客様が置いて欲しいと頼めば置いて貰えると思いますよ。」

私は驚きました。
意外でした。
そんな簡単な話だったのか。そう思いました。

「お前バカだなぁ。」

と思った人は読むのを止めてスマホのゲームでもやっててください。

私は普段、仕事で名古屋の上前津という駅で下車することが多いのですが、
名古屋地下鉄名城線上前津駅の12番出口を出て、向かいにローソンが見えます。
そのローソンにはフルッタのアサイーエナジードリンクが陳列されています。

住居は岐阜の各務原市(かかみがはらし)という
パッと見なんて読むのかわからない自衛隊の大きな基地がある土地が安くて、
名古屋にアクセスしやすい。関東でいうところの埼玉みたいな場所です。

そんなことはどうでも良いのですが、
とにかく


同じローソンでも店舗によって
仕入れてる人が異なる場合があるので、
アサイーエナジードリンクに限らず、

陳列される商品も当然ですが、
全然違ってきます。


実はお店(今回の場合はローソン、
他のコンビニでも似たような制度が導入されているかは
現在では未調査)に頼めば、

メーカーの商品を仕入れてもらえるらしいので、
ここのローソン頻繁に寄るから、
欲しい商品置いて貰おうと思ったら、

お店の人に頼むだけで良いわけです。

私はコンビニに店員さんと世間話をあまりしない方だ。
という方は、中々思いつきにくい灯台下暗しな発想ではありませんか?

アサイーエナジードリンクの場合は、
経営に異常を来たす程の仕入れ値ではたぶん無く、
安価で、売れる確立も比較的低くないので、

廃棄処分の心配、在庫を抱えるリスクも
そこまで深刻に考える必要も無いと思うので、
簡単に僕とかあなたが1人のお客さんとしてローソンに


「あのぉ。○○って商品店頭に置いて欲しいんですけども。」


と別に低姿勢にならなくても良いですけど、
素直に頼めば、置いて貰えるでしょう。
実践してみて、全然反映してくれなかったら、今回話を伺ったローソンの店長と

もう1度、いや2度も3度もかもしれません。
彼とサシで会話をする約束を締結します。

僕が話したローソンの店長いわく、

「2012年の女子サッカー日本代表、通称なでしこジャパンの活躍、
川澄奈穂美がCMで紹介していたので、その頃はかなり売れたので、
その頃だったら多くの店舗で扱ってたかもしれないですね。」

ということでした。
さらに

「一時的なブームは落ち着きましたが、
世間一般的なブームとは別に、アサイーが定着した
お客さん。ブームとは別に


何かの情報源とかきっかけで
アサイーの健康的なメリットの大きさに気付いた人、
(僕みたいな人)が購入するので、

うちの場合はフルッタフルッタさんの
アサイーエナジードリンクを
継続的に仕入れている次第です。」


とのことです。

なるほど、と私は思いました。
今(2014年9月)はミネラルウォーターが軽いブームなのかな。と
感じてるんですけども、

あとは消費税増税っていう一種の大きな流れがあると思います。
来年2015年の10月に10%に引き上げる予定がまぁまぁ揺ぎ無いですよね。
おそらく覆(くつがえ)らないと見ています。

個人的にはフルッタのアサイーエナジードリンクはかなり好きです。
丸い筒状のパッケージで
値段は200円ちょっとしますが、

むしろその価格の高さが良い意味で


他の飲料水と比べて差別化が図られている感じがして、
ブランドイメージが高まっていて、健康志向の僕なんかは
ついついリピートして購入してしまいます。


なにせ濃厚、
正直好き嫌いがはっきりと分かれるタイプの飲み物です。
ちょっとドロドロ系です。つぶつぶが入ってます。

濃い紫色です。しかし、アサイーだけでなくバナナとか

他の食品の味が調和してるので全然飲みやすいと思います。

アサイーはブラジルが原産国なんですけど、
多分現地で当たり前のように飲まれているものを私は飲んだことがありませんが、

それ(ブラジル現地が愛飲するアサイー)と
これ(ローソンで購入できる可能性があるフルッタフルッタのアサイー)では
たぶん全然違うと思います。


良くも悪くもフルッタフルッタのアサイーエナジードリンクは
日本人向けにアレンジされているはずです。なんてったって美味いですから。


飲み口に簡単に剥がせるタイプの薄い紙では無い例のやつ(材質がパッと出てこないです。)

があり、ストローも丸い筒状の容器の裏側に封入されているので、
開封前によく振り(5~10回普通に振る)、個人的にはストローで飲むことを
推奨します。

日本に生まれて良かった。
そう感じます。

アサイーそのものはそもそも甘く無いんで、
ブルーベリーとは似て非なるヤシ科の植物です。

しかし、ブルーベリーと比べてポリフェノールが
非常識なくらい豊富に含まれていることで知られています。

ローソンとフルッタフルッタは仲が良いです。

なぜかと言うと?


ローソンの店舗によりますが、
「Uchicafe」ってありますよね?

ローソンのUchicafeとフルッタフルッタがコラボレーションしました。

それが確か2014年の7月末くらいの話です。
なので2012年の日本の最初のアサイーブームが
なでしこの川澄選手とかサッカー界の権威

(男子元日本代表のロンゲでソース顔の中澤選手とか)、

その他スポーツ、芸能界で影響力のある人が
フルッタフルッタのアサイーを飲んでいるという話で、
爆発的に売れて、

で、2年たった今2014年に、コンビニ、
フルッタフルッタに特化するのであれば、
コンビニでいけば特にローソンさんが

日本のアサイー普及にかなり貢献してる印象を受けます。

・サークルK(マルケー)
・セブンイレブン(ブンイレ)
・ミニストップ(トップ)
・ファミリーマート(ファミリマ)
・デイリーヤマザキ(デリヤマ)


私が入店した限りは上記5系列でのフルッタフルッタアサイーの取り扱いは壊滅的でした。
(2014年8月~9月の曖昧な集計結果)


2012年くらいはどこのコンビニでも陳列してたかもしれませんが、
今は状況が変わってきましたしね。

そうはいってもまだまだコンビニに並ぶ食品の9割は
毒みたいなもんなんで、
長期的に肉体的にも精神的にも高いパフォーマンスを発揮し続けたい人、

美容とか健康に関心が深い人は、
お近くのローソン200円ちょっとで500mlのペットボトルに
封入されたミネラルウォーターの2倍くらいの値段にはなりますが、

フルッタフルッタの
濃厚なアサイージュースを購入し、
好き嫌いをはっきりさせ、

究極のエンチエイジングの追求を続行させてみませんか?

スポンサーリンク
関連コンテンツ一覧

関連コンテンツはこちら

スポンサーリンク