喉が痛い時、飲み物は炭酸でも良い?(風邪の場合)

「短い人生、我慢しててもしょうがないぜ!」

「好きなモン食って飲むぜ!それで死んでも本望!」

稀にこう考える人がいますが、
短いようで長い人生、なるべく健康に、

高いパフォーマンスが持続する
そんな人生のほうが僕は好きです。

特に喉は人と会話したり、歌を歌ったり、
当たり前かもしれませんが本当に大切です。

つんく♂さんが声帯を摘出し、シャ乱Qファンは特に
ショックがあったと思いますが、

当人のショックは僕達の想像も及ばないほどだったと思います。

雑に扱うべきでは無いし、もっと喉に
感謝すべきだと思います。

当然、喉を通る飲食物は気にしたほうが良いです。

スポンサーリンク

喉を癒やす飲食物は少ない。

この章では普段当たり前のように飲んでいる水分が
喉にとっては良くない可能性
がある事を多々述べています。

気にし過ぎると何も飲み食い出来なくなるので、
自分に合う合わないの基準で判断して下さい。

ウーロン茶、紅茶は喉に必要な油分を奪うおそれがあるため
あまりオススメできません。

麦茶もアレルギーでむしろ喉に違和感を覚える場合もあるため、
お勧めできないです。

コーヒー大好き日本人にも申し上げにくいのですが、
コーヒーも喉に刺激があるといわれているので
喉に良い飲み物とはいえないです。

特に缶コーヒー、砂糖入り、フレッシュ入り
のものは当然喉が乾くので良くありません
し、

微糖のものは人工甘味料(スクラロース)が入っている
ことがほとんどですからそれも良くないです。

ではブラックなら良いんじゃないの?

と思われた人がいるかもしれませんがそもそもコーヒーには
カフェインが含まれていて、利尿作用があり喉の渇きを誘発します。

なのでブラックならまだマシとは言えますが、
最終的に水を飲んだほうが喉の保湿には良いです。

ちなみに、コーヒーは昔は医薬品として飲まれた
歴史があり、肺のデトックスに良い
と言われています。

ブラックに関しては、よほどの事が無い限り
控えなくても良いと思います。

お金を払って水を買わない、買ったことが無いという人が
たまにいますが、水でしか得られないこともあるので

特別な拘りが無いならたまにはミネラルウォーターを
買ってでも飲むことをオススメします。

コーヒーは風邪に良い説について

コーヒーは風邪に良いと言われています。

例えばカフェインの利尿作用で体内の
不要な毒素を輩出してくれるから
ウイルスも外に出やすい。

解熱作用があるとも言われています。

確かに一理ありますが、それは喉があまり
痛く無い、予防の際や治りかけの時なら
良い
と思いますが、

喉が痛い時は個人的にはコーヒーだけで
飲むのはオススメしません。せめて
コーヒーと水を同時に飲むことをおすすめします。

「喉が痛い時に炭酸とか冷たいもの辛いものとか
刺激を与えるものはダメなのはわかった。
ウーロン茶とかもダメなのね。

じゃあ何なら喉によいの?

ということなんですが、
その前に一旦休憩、今回のトピックは
風邪に特化した話題なのですが、

発声にも繋がってくる問題でもあるので
喉を大切にしたい人は大阪のボイストレーニングの先生に
簡単な喉の養生方法を学ぶことをおすすめします。

喉が痛いどころか、声を出すのも億劫になってきたという人は
ポリープが出来ているの可能性もあります。
次の記事も参考にどうぞ。

喉に違和感がある…ポリープが問題?病院行ったほうが良い?

次のページでは、風邪で喉が痛い時に飲むべき3つのドリンク
についてお話しています。

スポンサーリンク
関連コンテンツ一覧

関連コンテンツはこちら

スポンサーリンク