夏風邪で高熱!大人でもヘルパンギーナになる?

ります。
本当にただでさえ熱いのに、身体が高熱になって、大変でしたね。
もう大丈夫ですよ。ちゃんと休めばきちんと治癒しますからね。

子供がなりやすいヘルパンギーナ
大人でも発症率は低いのですが、十分成り得ます。

2014年現在、西日本関東のほうでも夏風邪が流行傾向にあります。

目次

1大人がヘルパンギーナになる理由
2ヘルパンギーナの特徴
3対策方法を6つシェア
4予防法(山形市の小児科の先生の知恵を拝借)
5最後に


の順番でお伝えします。m(_ _)m

スポンサーリンク

なんで大人もヘルパンギーナになるのか?


大人も弱るからです。
子供も、大人も人間ですから同じです。

違うのは生活習慣とか、そういった部分くらいです。
後は年齢ですね。身体の大きさとか、
様々違うところはありますよね。

日本の教育のシステム上子供が夏風邪になりやすいのは
ある意味仕方ないことなのかもしれませんね。
(プール文化)

ちょっと乱暴すぎる論理かな。


3大夏風邪の1つ、ヘルパンギーナが
今年2014年6月〜7月にかけて流行の兆しを見せているのは一体、何を意味する?どんな危険に繋がる?


私に言わせりゃリターンが少な過ぎる状態で働き過ぎですよ。
って意味だと思いますけどね。どういった危険に繋がるか

っていう点では、もう少し掘り下げてお話できればと思いますが、
併発の可能性のある病気を列挙すると

  • 自律神経失調症

  • 夏バテ

  • クーラー病

  • 低ナトリウム血症

  • アイスクリーム頭痛

  • 熱中症

  • アレルギー性鼻炎

  • 耳管狭窄症


などなど、実に多岐にわたります。

コクサッキーAとかエコーウイルスだの・・・
夏風邪のウイルスは高温多湿が彼らの土俵となるわけで
私はそういったところまでは現状、完璧に把握していませんけども、

夏風邪の症状の特徴はヘルパンギーナのみならず高熱になります。
まぁ結局は風邪なんで、ウイルスっていうのは
どうしようもできないわけです。

パソコンやスマホにインストールする
ウイルスバスターみたいな感じで
最初から守ることはできても一回感染したら

人間の自然の治癒力に任せてウイルスが死ぬまで高熱だしてりゃいいんです。
(お医者さんに怒られるかもしれませんが)


大人のヘルパンギーナ対策、
6つのステップ(子供にも一部応用出来ます。)


1.働きすぎない。

働きすぎているとどうしても疲れます。
肉体的にも精神的にも、すると免疫力は衰退してきますから、
タイミングが悪いとウイルスの餌食になります。

2.ちゃんと寝る。

これが最強の対策ですね。
しかし、ついつい夜更かししてみたりとか、
眠れなくなったりとか、いろいろありますからね。

ちなみにホリエモンさんは理想は一日8時間は寝たいって言ってました。

3.ストレスを溜め込みすぎない。

これも重要ですよ。
そもそもストレスを感じない人間になっちゃうってのができれば最強です。
ストレスが自律神経を乱しますからね。

バランスが大事です。活発に生き、十分リラックスする。
これをバランス良く、ちょうど良いサイクルで実践する。好循環。相乗効果。

4.発散する。

溜まるもんは仕方が無いです。
精神的な部分はできるだけお金を使わずに充電しましょう。

肉体的な部分は残念ながら運動とかして良い汗書く。
それが排尿とかよりよっぽどデトックスになるんで、
めんどくさいんですけど汗かいて代謝を復活させる。

これが健康というテーマの中で細分化された問題のうち
取り組むべき本質的な課題のうちの1つかなと思います。

5.パートナーに納得してもらう。

家族、上司、取引先、すべてのパートナーに
ご納得いただければ喜んで休むことができます。
ちゃんと説明しましょう。

それでもあなたを理解してくれない非情な方と
お付き合いする必要はありますか?
自問自答してみてください。

6.人生を楽しむ。

楽しく生きてりゃ病気の一つもします。
失敗もします。成功もするのです。
誰しも成功だれけの人生ではありません。

失敗したら

「まぁいつか出版する本のネタにでもなるから良いか。」

と言って開き直りましょう。


たった今から開始出来る再現性の有る
ヘルパンギーナ予防方法(健常者向け)


山形県山形市にある小児科、
まつながキッズクリニックさんにお電話させていただき、
お忙しい中、院長さんから直接一時的に許可いただきまして、

3大夏風邪の短くかつシンプルで的確で
わかりやすい特徴、予防、なってからの対策が明確に掲載された
PDFのデータ(一枚のチラシ)を

当ブログで御紹介させていただけることになりましたので、
心置きなくシェアさせていただきます。

3大夏風邪

引用元:まつながキッズクリニック


私と違って短くシンプルにわかりやすく説明されています。
無駄がありません。

家庭の医学をマスターする上で
一家に一枚、お部屋に張っておきたいくらいですね。
松永明先生からご自由に印刷して良いとのことを許可をいただきました。

辛い夏を無事に乗り切るため、大人も子供も健康を維持するために
上記のPDFファイルは印刷してご家庭で是非使用してください。

とても親切な先生が運営されている「まつながキッズクリニック」
私は来院したことも無いし、今日(2014年7月15日)にはじめって知った身ですが、
山形に出向く際には、是非、一度お世話になってみたいと思えました。

「まつながキッズクリニックさんのホームページ」
⇒「お問い合わせ(サイトの両サイドが
ジグソーパズルになっていてこのレイアウトめっちゃかわいい。)」からどうぞ。


最後に


音声を取りました。現状の夏風邪のまとめの音声です。



(ファイアフォックス、インターネットエクスプローラーでは再生出来ないことがあります。)

ヘルパンギーナの他にも夏風邪はあります。夏風邪の
全体像を掴みたい人は、次の記事をご覧ください。

夏風邪はウイルスが9割。喉が痛いよ。早く治らないかな?

何度も言いますが、私は医療従事者でもなんでもありません。

ただのブログ運営者です。

今回、現場で実際に患者さんを目の前にして
お仕事されてる小児科の先生にコンテンツをお借りしました。

だからといって私の言うことを聞け!信じろ!
と言うわけではありませんが、

それなりに信頼できる情報、知識、知恵が
構築されてきたのかなと思います。

(どこまでが私の力でどこまでが
他の有識者の方のお力かという議論はスルーしたとして)

読者のあなた、そして広告主様、さらに
見識ある先生のお力添えあって少しずつ、
当記事、当ブログは日々、成長しています。

完全なオリジナルコンテンツという部分ではまだまだ程遠いのですが、
少しずつ影響力のあるメディア
(多い日で一日の訪問読者数が1000人弱)となってきているのも事実ですので、

全ては私の責任であなたに何事にも代え難い価値を提供できれば、
気付きを感じていただければ、と思います。

いかんせんタイピングのし過ぎでこの頃、腱鞘炎気味ですので、
少し記事の更新は滞ってはいますが、長い目で見て
これからも良質なコンテンツを長期にわたって投稿し続けたいと思っています。

ご訪問いただき、誠にありがとうございます。m(_ _)m

スポンサーリンク
関連コンテンツ一覧

関連コンテンツはこちら

スポンサーリンク